留学の出発時期を考える いざ出発

First Study初めての留学

考え方

出発時期を考える

留学開始の時期は、留学をされる一人ひとりのタイミングがあります。あなたに最適なタイミングで旅立てるようしっかり調整しましょう。

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
高校留学をされる方の出発時期

留学の出発時期を考える カナダ高校留学

■第一候補・・・3月下旬~4月初旬の出発

中学卒業、もしくは高校1年、2年を3月に終えてすぐカナダに向けて出発が最もポピュラー。
4月~6月は、単位取得とはなりませんが、カナダの高校で授業を受講。
7月&8月はサマーキャンプに参加。
9月から正規高校留学
という流れです。

■第二候補・・・7月下旬

日本の高校の1学期を7月20日前後に終了後、カナダに向けて出発。
7月下旬~8月末までサマーキャンプに参加。
9月から正規高校留学
という流れです。

■第三候補・・・8月下旬~9月上旬

正規高校留学の開始日に合わせて、カナダに向けて出発。
事前の研修等は無しで、直接高校留学をスタートされます。

■第四候補・・・1月下旬

正規高校留学のもう1つの開始日が2月1日。
この日に合わせて出発される方もあります。

大学留学をされる方の出発時期

留学の出発時期を考える カナダ大学留学

■第一候補・・・8月下旬~9月初旬の出発

カナダのカレッジ、大学正規留学大学付属語学コース、カレッジ付属語学コースの全てが9月にスタートします。
この開始日に合わせて出発される方が圧倒的に多いです。
ただ、大学により、【開始日当日にカナダにいればいい】という大学もあれば、【開始日の1週間前には到着しておいてほしい】という大学もありますので、飛行機の手配はご注意くださいませ。

■第二候補・・・4月~5月

日本の学校は3月に終了するため、そのタイミングに合わせて日本を出発される方も多いです。
この場合、ほとんどは4月からの大学付属ESLをスタートとされます。

語学留学をされる方の出発時期

留学の出発時期を考える カナダ語学留学

語学留学に参加される方は、出発時期が1年を通じて様々です。
最も多いのは、やはり4月。
学校やお仕事の区切りがついた直後のご出発です。

しかし、飛行機代を抑えたい方は、飛行機代の比較的安い時期、
ご自身の人生設計の中で、最も都合の良いタイミングに合わせられる方、
など本当に様々です。

ワーキングホリデーをされる方の出発時期

留学の出発時期を考える カナダワーキングホリデー

■第一候補

ワーキングホリデーの場合、語学留学と全く同じ考え方でOKです。

■第二候補

ワーキングホリデーの場合、【仕事をしたい】という方がほとんどです。
仕事を得やすいのは、全体的に考えて夏です。
カナダの夏は6~9月がメインであることを考えますと、夏の仕事の募集が多くなる4~5月の時点で英語力を身に付けて仕事探しに臨みたいという方が多いです。
そのため、1月頃に出発し、5~6か月の語学研修、そして並行して仕事探しに取組み、夏の仕事をゲットするという方も多いです。

冬の仕事(スキーリゾートなど)で仕事を得たい方は、9~10月には英語力をしっかり身に付け、冬の仕事に臨みたいですね。そのためには、事前の語学研修をいつから始めるのが最適か、しっかり検討してプランニングすることが大切です。

夏休み留学・春休み留学・ゴールデンウィーク留学をされる方の出発時期

留学の出発時期を考える カナダジュニア留学

夏休み留学・春休み留学・ゴールデンウィーク留学をされる方。

比較的長い休暇である夏休みの場合、休みの前半、休みの後半など、皆様の諸事情に沿って決定されます。
中学・高校生の場合、夏休みの前半が多く、(プログラムが前半のみ開催のケースが多い)
大学生・短大生の場合、夏休みの中盤~後半が多い傾向があります。

留学実現への第一歩は、こちらから、無料のカナダ留学資料のご請求から。
お気軽にまず弊社にご相談下さいませ。

ピュアカナダへのお問合せ

ピュアカナダへのお問合せ

プログラムに関するお問い合わせはこちら

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP