カナダ留学とカナダワーキングホリデーはピュアカナダ留学センター

ピュアカナダ留学センター
ピュアカナダ留学センター

カナダ留学カナダワーキングホリデー高校留学大学留学ヨガ留学
 世界の仲間と出会い、成長できるカナダ留学を実現します。

無料カウンセリング お客様の喜びの声 授業料ディスカウント ドラマ化 オンライン申込み
ホーム学校&プログラムピュアカナダが選ばれる理由留学に最適なカナダ
語学留学
ワーキングホリデー
専門留学・資格取得
有給インターンシップ
無給インターンシップ
ボランティア
大学留学
高校留学(中学・小学)
スキー留学・スノボ留学
ヨガ留学(満員御礼)
夏休み留学・春休み留学
ファームステイ
シニア留学
大学生の留学
単位認定留学
休学留学
春休み・夏休み留学
社会人の留学
社会人短期留学
リフレッシュ
キャリアアップ

ここからスタート
世界一詳しい無料の資料請求
無料カウンセリングのお問合せ・連絡先
お見積

ピュアカナダについて
ピュアカナダが選ばれる10の理由
100名以上のお客様の喜びの声
充実のサポート内容
トラブル時の対応

カナダ留学の準備
1対1オリエンテーション
留学準備手順
よくあるご質問

ピュアのブログ
トモミの快適カナダ生活ブログ

ピュアカナダ社長ブログ


>>都市で選ぶ<<
ビクトリア バンクーバー
ウィスラー カルガリー
エドモントン トロント
オタワ モントリオール
PEI ハリファックス

>>留学目的で選ぶ<<
英語を話せるようになりたい
仕事体験 in Canada
世界中の友達がほしい
キャリアアップ・就職・転職
自分を変えたい・成長したい
カナダ人と一緒に学びたい
人生の休暇を楽しみたい
大自然に触れたい

>>年齢で選ぶ<<
18歳以下 大学・短大
社会人 シニア・熟年

ピュアカナダの連絡先
個人情報の取り扱いについて
オールネクト
留学.NAVI
カナダ留学、カナダワーキングホリデー、高校留学、大学留学

Midoriさん・ビクトリア大学留学



カナダ留学、カナダワーキングホリデー、高校留学、大学留学

ビクトリア大学


Midoriさん


ビクトリア大学のCertificate in Business Administration(CBA)という3ヶ月修了のコースに挑戦。

カナダ留学、カナダワーキングホリデー、高校留学、大学留学

クラスメートは、日本人が5人(私以外の4人は社会人でした。
TOEICは900点レベルでした)、韓国人3人、ブラジル人2人、カナダ人4人(2人はUvicの学生)、ときどきカナダ人が1〜2人増えました。すごく人数が少なかったみたいです、このときは。私には十分でしたが。アシスタントの学生は、とてもかわいらしい人で、いろいろなことを話しました。
授業は前の人がいってるものと同じです。内容もそんな感じだったと思います。ひとつのコースを5日で仕上げます。時間は9〜16時くらい。宿題もたっぷりでます。かなりハードで、しんどいです。私は一日3〜5時間くらいしか睡眠時間取れなかったです。
一番しんどかったのが、@のPatの授業で、クラスメートについていけなくて、本気で日本に帰ることを両親に相談しました 笑。
全体に、プレゼンテーション、ディスカッション、グループワークで進むので、自分から話すことが求められました。私は、全然参加できませんでした。何時間も黙ってることもしょっちゅうでした。ビジネスの知識もなければ興味もなく、さらに(他の留学生と比べても)英語に問題があったので、辛かったですね。ストレス性の腰痛に悩まされて、動けなくなって、マッサージまで受けてました。
とまぁ、大変だったんですけど、実際はなんとかなって全科目パスしました〜が、もう二度と受けたくないですね 笑。

ただ、CBAが終わってからUCWに戻ったんですけど、語学学校はレベル低いなぁって思うくらい、英語力はのびてました。TOEICも3ヶ月で150点くらい伸びました。映画、TV、新聞、ネイティブとの会話などにけっこう余裕が出てきたのは、CBA終わってからです。 カナダ留学、カナダワーキングホリデー、高校留学、大学留学
カナダ留学、カナダワーキングホリデー、高校留学、大学留学

帰国後も、大学のプレゼンテーションは即興でも平気にこなせるまでに度胸がつきました。ディスカッションも、要点をうまくまとめていくコツをつかみました。

あとは、カナダ人と一緒にいる時間が多いことは本当に勉強になりました。留学しても、カナダ人の友達ってなかなかできないと思うんですよね。特に女の子同士だと。でもそれが自然に仲良くなれるのがCBAの魅力でもあると思います。

しっかりした大人の人が多いので、人生の勉強になります。語学学校がもつ、悪く言えば遊んでる雰囲気はなくて、勉強はしっかり、遊ぶときもしっかり、メリハリがあってよかったです。
今は、もっと英語を話すことに挑戦すればよかったと後悔することもあるんですけど、あの時は自分の精一杯のことをしたし、間接的に身についたものも多いなぁと思います。

これから受ける人がいたら、ぜひ伝えてほしいのは、英語を話せることが前提のコースだと言うことです。それかおしゃべりであること。日本の授業とはまったく違います。
それと、TOEIC700のレベルは私以外はいなかったです。英語出来ないならやめたほうが楽しい留学になると思います。
しんどいだけにやりがいはもちろん、それだけの力は身につくと思います。でも私のように中途半端な気持ちで始めてしまうと、止めることもできないし、ただ座ってるだけになるかもしれない可能性があることを伝えてほしいです。


カナダ留学、カナダワーキングホリデー、高校留学、大学留学



会社概要 プライバシーポリシー 資料請求  お申込み  相互リンク    Copyright(C)カナダ留学カナダワーキングホリデー高校留学のPURE Canada All right reserved.
カナダ語学留学 カナダワーキングホリデー 専門・資格留学 大学留学 高校留学 スキー留学・スノボ留学 インターンシップ 夏休み留学・春休み留学 ファーム シニア留学