カナダ留学とカナダワーキングホリデーはピュアカナダ留学センター

ピュアカナダ留学センター
ピュアカナダ留学センター

カナダ留学カナダワーキングホリデー高校留学大学留学ヨガ留学
 世界の仲間と出会い、成長できるカナダ留学を実現します。

無料カウンセリング お客様の喜びの声 授業料ディスカウント ドラマ化 オンライン申込み
ホーム学校&プログラムピュアカナダが選ばれる理由留学に最適なカナダ
語学留学
ワーキングホリデー
専門留学・資格取得
有給インターンシップ
無給インターンシップ
ボランティア
大学留学
高校留学(中学・小学)
スキー留学・スノボ留学
ヨガ留学(満員御礼)
夏休み留学・春休み留学
ファームステイ
シニア留学
大学生の留学
単位認定留学
休学留学
春休み・夏休み留学
社会人の留学
社会人短期留学
リフレッシュ
キャリアアップ

ここからスタート
世界一詳しい無料の資料請求
無料カウンセリングのお問合せ・連絡先
お見積

ピュアカナダについて
ピュアカナダが選ばれる10の理由
100名以上のお客様の喜びの声
充実のサポート内容
トラブル時の対応

カナダ留学の準備
1対1オリエンテーション
留学準備手順
よくあるご質問

ピュアのブログ
トモミの快適カナダ生活ブログ

ピュアカナダ社長ブログ


>>都市で選ぶ<<
ビクトリア バンクーバー
ウィスラー カルガリー
エドモントン トロント
オタワ モントリオール
PEI ハリファックス

>>留学目的で選ぶ<<
英語を話せるようになりたい
仕事体験 in Canada
世界中の友達がほしい
キャリアアップ・就職・転職
自分を変えたい・成長したい
カナダ人と一緒に学びたい
人生の休暇を楽しみたい
大自然に触れたい

>>年齢で選ぶ<<
18歳以下 大学・短大
社会人 シニア・熟年

ピュアカナダの連絡先
個人情報の取り扱いについて
オールネクト
留学.NAVI

■ワーホリプラン紹介(格安・仕事紹介等)
■授業料ディスカウント
■安心ピュアサポート
■ビザ申請方法(超詳しい)
■ワーホリ募集要項
■先輩の就職例/感想
■無料のワーホリ資料請求

カナダ留学、カナダワーキングホリデー、高校留学、大学留学 そもそも、ワーキングホリデーって何? カナダ留学、カナダワーキングホリデー、高校留学、大学留学

ワーキングホリデーは、とっても便利な「何でもビザ」として理解していただいて大丈夫です。


ワーホリでできること
なんでもビザのワーホリ、具体的に何をできるのか、リストアップしてみました。
1 最長一年間滞在できる
2 仕事ができる(最長一年)
3 学校へ行って、英語や専門分野の勉強できる(最長半年)
4 ホームステイ体験できる(最長一年)
5 旅行できる(カナダ国内はもちろん、アメリカや南米、ヨーロッパへの行く方も!)
6 スポーツできる(カナダならではのスキー、スノーボード、ゴルフ、釣り、カヌー、乗馬などから、サッカー、テニスまで!)
7 ボランティアできる(地元の人々と交流が持てる絶好のチャンス)
8 何もしないで過ごすこともできる(のんびり過ごすことももちろんOK)




ワーホリでできないこと
少し【理屈っぽい】ですが、あえて挙げるとすると
1 仕事を目的にビザ取得はできません(あくまで人生の休暇という意味合いが強い。そのため、渡航前に既に仕事が決まっているのはルール違反です。)
2 学校に半年以上通うことはできません
半年以上学校へ通いたい場合は、学生ビザが必要です。
【半年以上、学校に通いたくなった】という場合は、ワーホリビザ期間中であっても学生ビザ申請が必要となります。
ピュアカナダにお気軽にご相談下さいね!ご相談はこちら!
3 一年以上滞在することはできません
ワーホリは一年間で終了です。ビザを観光・学生へ切り替えると滞在延長が可能です。
4 人生で、2度、カナダのワーホリビザ取得はできません
人生でたった一度のカナダワーホリ、存分に満喫していただきたいと思っています。
5 許可証発給の通知書 (Letter of Introduction) が発行されると、その時点で、プログラムの参加者と見なされ、カナダに入国をしなかったとしても、後年度のプログラム参加資格はありません
う〜〜〜ん、これはややこしい表現ですね。つまり、一度発行されたら、それが【人生一度】のチャンスなので、この機会を逃したら、再度ワーホリビザをゲットはできません。


カナダ留学、カナダワーキングホリデー、高校留学、大学留学



カナダ留学、カナダワーキングホリデー、高校留学、大学留学 カナダワーキングホリデー(2014年度)募集要項 カナダ留学、カナダワーキングホリデー、高校留学、大学留学

ワーホリ参加資格を満たしておられる全ての方にチャンス


参加資格
1 日本国籍を有する方
2 申請書受理時点で、18才以上30才以下の方(出発日の時点での年齢ではありません。)
3 以前にこのプログラムを申請し、ワーキングホリデー就労許可通知書の発給を受けていない方
4 最低2500カナダドル相当の資金を有している(およそ20万円)
5 滞在期間中の傷害・疾病をカバーする医療保険に加入すること(カナダに入国する際、医療保険の加入を証明するものを提示するよう、求められる場合があります)
6 150カナダドル相当のプログラム参加費を支払ができる方
7 カナダで仕事が内定していない方


あなたがこれらの条件を満たしておられる場合、カナダワーキングホリデーに申込むことが出来ます。
あなたにとって一生に一度のチャンスですので、有意義な時間にしましょう。

超詳しい、写真付きワーホリビザ申請方法のご案内はこちら

以下は、ビザ申請手順の大きな流れ

申請手順
2014年度のワーキングホリデービザの申請方法は大幅に変更があり、全てがオンラインで完結できるようになりました。
全体的な手順を以下に記します。
カナダ・ワーキングホリデーの申請方法は、大きく分けて2ステップとなります。

ステップ1(KompassでのIEC申請)
ステップ1でワーホリへの参加資格を満たしているかどうか【IEC(インターナショナルエクスペリエンセ・カナダ)】で審査されます。


準備書類は以下のとおり

(1)パスポートの顔写真のついたページ
生年月日や有効期限、氏名、写真がはっきり見えるようにスキャン、もしくは写真撮影を行ってください。
注意@:ファイルサイズは5MB以下
注意A:カナダ出国予定日より1日長い有効残存期間があること。
注意B:最終ページを除き最低1ページの空白ページがあること


(2)プログラム参加費の振り込み控え
銀行振り込みで支払う場合、振込みの控えの原本、またはネットバンキングの振込み明細書(印刷したもの)が必要です。
注意@:クレジットカードで支払われる場合、これは不要です
注意A:振り込み控えの原本を紛失される方が多いです。大切に保管下さい。

(3)英文のレジュメ(履歴書)
連絡先(現住所)、学歴、職歴(職種、業務内容の簡単な説明)、お持ちの資格などをまとめた書類です。
注意@:空白の時間がないように注意しましょう(浪人中や、職探しの期間など)
●弊社では【レジュメのサンプル】をご準備していますので、お気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせはこちら
●カナダ移民局ホームページにあるレジュメサンプルはこちら
2 IEC(インターナショナル・エクスペリエンセ・カナダ)の Kompassというシステムを使用して、申請資格のチェックを行います。

@IEC【Kompass】のアカウント作成
A必要書類を準備(上記に詳しく記載)
BIEC申請書の記入、各種書類のアップロード

ステップ1の参加資格許可レター(IEC Conditional Acceptance Letter)を入手したら、90日以内に次のステップへ進みます

ステップ2(MyCICでの就労許可証申請)
ステップ1で申請資格が許可された後、MyCICでオンラインの申請を行います。


準備書類は以下のとおり

(1)IEC Conditional Acceptance Letter(参加資格許可レター)
ステップ1で受け取った参加資格許可のレター

(2)就労許可証申請書【IMM1295E
注意@:申請書内の署名欄に署名は不要です
注意A:全ての入力が完了しますと、Validateというボタンを押し、バーコードを表示した状態で保存してください。(手書き記入や、バーコードがないものは受け付けられません)


(3)家族構成フォーム【IMM5707
入力後、パソコン内に保存し、アップロードを行います。

(4)顔写真
寸法:35mm×45mm以上の大きさの写真をスキャンしたもの or 420×540ピクセル以上のデジカメ写真
注意@:デジカメ撮影の場合、正面を向き、頭から肩上部を含む構図で撮影すること
注意A:ファイル形式はJPGがよい

(5)パスポートの顔写真のついたページ
注意@:ステップ1で準備したものと同じ。
注意A:カナダ滞在中にワーホリビザ申請を行う方は、カナダ入国時のスタンプ、お持ちのビザのスキャンも、パスポート提出時に同じファイルとして提出されることをおススメいたします。

(6)英文のレジュメ(履歴書)
連絡先(現住所)、学歴、職歴(職種、業務内容の簡単な説明)、お持ちの資格などをまとめた書類です。
注意@:ステップ1で準備したものと同じ。
注意A:空白の時間がないように注意しましょう(浪人中や、職探しの期間など)

●弊社では【レジュメのサンプル】をご準備していますので、お気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせはこちら
●カナダ移民局ホームページにあるレジュメサンプルはこちら



1 IEC Conditional Acceptance Letterを受け取ったら、次の段階に進みます。

@MyCIC アカウント新規作成
AMyCIC にて識別判断(Personal Checklist Code取得)
BMyCIC にて提出書類&サイン

ワーキングホリデーの許可レターが届きます
MyCICアカウントにログインし、取得することができます。





とても大切!
申請のタイミング

通常、申請から許可証の通知書発行までには最長8週間かかります。
追加書類が必要な場合や、健康診断が必要な場合は、長くかかる場合もあります。

出発前に確実に申請手続きが完了するように、なるべく早く申請されることをオススメ致します。
許可証の通知書は発行から1年間有効です。その期限内にカナダに入国してください。




早速、資料請求から!
カナダ留学、カナダワーキングホリデー、高校留学、大学留学
カナダ留学、カナダワーキングホリデー、高校留学、大学留学
■ワーホリプラン紹介(格安・仕事紹介等)
■授業料ディスカウント
■安心ピュアサポート
■ビザ申請方法(超詳しい)
■ワーホリ募集要項
■先輩の就職例/感想
■無料のワーホリ資料請求



会社概要 プライバシーポリシー 資料請求  お申込み  相互リンク    Copyright(C)カナダ留学カナダワーキングホリデー高校留学のPURE Canada All right reserved.
カナダ語学留学 カナダワーキングホリデー 専門・資格留学 大学留学 高校留学 スキー留学・スノボ留学 インターンシップ 夏休み留学・春休み留学 ファーム シニア留学