サスカトゥーンの街並みと橋と川

Programs留学プログラム

都市から探す

サスカトゥーンSaskatoon

カナダの中央に数千キロに渡り広がる大平原に突如現れる州最大の街サスカトゥーン。大学付属語学留学で人気の都市です。

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
サスカトゥーンのデータ

サスカトゥーンの夜景

サスカトゥーン教育委員会提供

サスカトゥーンのダウンタウンと川

サスカチュワン州(SK)
都市名サスカトゥーン
最寄りの空港
(ダウンタウンまでの距離)
サスカトゥーンの最寄りの空港は、サスカトゥーン・ジョン・G・ディーフェンベーカー国際空港(YXE)になります。

サスカトゥーン・ジョン・G・ディーフェンベーカー国際空港は、2001年に年間利用客が800,000人を超え、サスカチュワン州で最も利用者数が多い空港になります。

サスカトゥーン・ジョン・G・ディーフェンベーカー国際空港からサスカトゥーンのダウンタウンまでは、車で約9分(約5.4km)でアクセスが可能です。

※ダウンタウン=町の中心エリア
人口【都市圏の人口 / 市域の人口】
260,600人 / 222,189人
※2011年調べ

【市域の民族構成】
ヨーロッパ系:85.39% / 先住民:8.93% / 中華系:1.65% / 南アジア系:0.77% / 日系:0.05% / その他:1.16%
※2001年調べ
日本との時差夏:-14時間 / 冬:-15時間

※カナダの夏時間は、3月の第2日曜日から11月の第1日曜日まで。
サスカトゥーンの気温
月別 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温(℃) -10.1 -7.2 -0.3 11.2 18.2 22.4 25.3 24.9 18.3 10.2 -1.2 –8.0
最低気温(℃) -20.7 -17.8 -10.5 -1.9 4.1 9.2 11.6 10.3 4.5 -2.3 -10.7 -18.3
降水量(mm) 14.8 8.8 15.6 22.7 43.0 65.8 60.3 42.6 35.4 18.8 13.0 12.9
降水日数(日) 0.74 0.56 1.9 5.9 9.2 12.1 11.2 9.4 8.1 5.3 1.3 1.0
降雪量(cm) 17.5 10.2 14.6 8.0 2.3 0.0 0.0 0.0 1.2 8.3 13.4 15.9
降雪日数(日) 11.7 8.4 8.0 3.7 0.78 0.0 0.0 0.0 0.56 3.0 8.5 10.9
サスカトゥーンの特徴

サスカトゥーンの航空写真 トリップアドバイザー提供

カナダ中央に広がる数千キロにもわたる大平原。

サスカチュワン州はその大平原の西側ほぼ半分を占める州だ。

豊かな土壌に恵まれた大穀倉地帯で、壮大な小麦畑がはるか地平線まで広がる風景が展開する。

 

かつては先住民が住み、17世紀にはヨーロッパからの毛皮商人たちが訪れるだけの地域だったが、19世紀、鉄道の開通と共に多くの移民たちが住むようになった。

 

日本人観光客にはまだ馴染み薄い州ではあるが、国際色豊かなお祭りが各地で行われたり、また州内に70以上ある『バケーション農場』で農場生活を体験するファームステイが人気だ。

 

州最大の都市が『サスカトゥーン』。カナダの麦生産の約60%を担っている穀倉地帯で、鉄道の敷設に伴い発展してきた街だ。

 

郊外には6,000年前に遡って先住民の歴史や生活、文化を紹介する歴史公園の『ワヌスケウィン・ヘリテージ・パーク』がある。

ここでは先住民のテント式住居に泊まって、自然の中での暮らしを学ぶプログラムもある。

サスカトゥーンのイベント・催し

サスカトゥーンのイベント Tourism Saskatchewan提供

サスカトゥーンの街並み サスカトゥーン教育委員会提供

サスカトゥーンの日暮れ

小麦、ライ麦をはじめとしてカナダの穀物生産の28%を担うサスカチュワン州ではファームスティがおすすめ。

 

州内にはカントリー・バケーション・ファームといって牛や鶏を飼う農場に滞在することが出来る。

牛を追ったり、鶏にエサをあげたり、干し草作りを手伝ったりして農場の生活を垣間見ることが出来る。ホームメイドのパンやジャム、ハム、新鮮な野菜や果物をつかった食事も楽しみのひとつ。

家庭料理の作り方やハイキング・コース、ベリー摘み、野生動物観察のポイントなどオーナー家族に相談してみよう。

 

広い大平原で農業と牧畜を営んで暮らしている人々の素朴な人柄に触れることにより心身ともにリフレッシュされ、日常生活の中で忘れかけていた素直な心を取り戻せる。

小さな子供たちには新鮮な驚きと感動を与え、ひとり旅の人には新しい出会いの中になつかしさとぬくもりを感じるだろう。

 

バケーション・ファームは州各地に点在しているのでドライブで行くことになる。

サスカチュワン州の空の玄関はレジャイナ、サスカトゥーン。

カナディアンロッキーからのんびり車で東へ向かう方法もある。

サスカトゥーンのみどころ・観光スポット

サスカトゥーンの教会 Tourism Saskatchewan提供

サスカトゥーンのダウンタウンと川

サスカトゥーンの冬の古い建物

ワヌスケウィン・ヘリテージ・パーク

スパで身体を癒したら次は心の洗濯を。

 

サスカトゥーンの北5キロメートルにあるワヌスケウィン・ヘリテージ・パークは今から6,000年前まで遡ってこの平原地方とインディアンの歴史に関する紹介を行っている。

ワヌスケウィンとはこの地方のインディアンの部族の名前で「魂のやすらぎを求める」という意味。

 

展示ホールでは展示物に実際に触れたり、あるいはコンピューターのテクニックを使ってインディアンの生活が理解できるよう工夫されているし、劇場ではインディアンの伝統の歌やダンスを楽しめる。

 

極めつけはインディアンの住居「ティー・ピー」に宿泊するというユニークなプログラム。

平原の風に吹かれながら食事を作り、ネイティブに代々語り継がれてきた話に耳を傾ける。自然の中で生きる術を学ぶ。

 

文明社会を離れ大平原のただ中、月あかりで一夜を過ごす…この上ない贅沢である。

サスカトゥーンの交通機関

サスカトゥーンの古い街並み Tourism Saskatchewan提供

サスカトゥーンの市内には、大学や高校の通学専用ルートも合わせると100本ほどのルートで走っている。

飛行機で移動
カルガリーへ 約1時間
ウィニペグへ 約1時間20分
サスカトゥーンの地図
日本からサスカトゥーンまでのアクセス

サスカトゥーンの最寄りの空港は、サスカトゥーン・ジョン・G・ディーフェンベーカー国際空港(YXE)になり、サスカトゥーン・ジョン・G・ディーフェンベーカー国際空港からサスカトゥーンのダウンタウンまでは、車で約22分(約19.9km)でアクセスが可能です。

関西国際空港(KIX)からサスカトゥーン・ジョン・G・ディーフェンベーカー国際空港まで
バンクーバーを経由

関西国際空港からバンクーバー国際空港(YVR)まで約9時間30分

バンクーバー国際空港からサスカトゥーン・ジョン・G・ディーフェンベーカー国際空港まで約1時間54分

カルガリーを経由

関西国際空港からバンクーバー国際空港(YVR)まで約9時間30分

バンクーバー国際空港からカルガリー国際空港まで約1時間25分

カルガリー国際空港からサスカトゥーン・ジョン・G・ディーフェンベーカー国際空港まで約1時間14分

ピュアカナダへのお問合せ

ピュアカナダへのお問合せ

プログラムに関するお問い合わせはこちら

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP