滞在先を選ぶ ビクトリアでホームステイをされたNaoさん 大学留学-ビクトリア-Naoさん

First Study初めての留学

選ぶ

滞在方法を選ぶ

カナダ留学中の滞在方法を考える際、いくつかの選択肢が存在しています。

どの滞在法があなたに最適でしょうか?
どれもおススメですので、自分に合った滞在方法を選びましょう!

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
ホームステイ

滞在先を選ぶ トロントでホームステイをされたRyoさん語学留学 トロント Ryoさん

最も一般的な選択肢はホームステイです。
地元カナダ人のご家庭に滞在させてもらうのがホームステイ。
これまでにも多くの方がホームステイを体験され、第二の家族との素晴らしい出会いを経験されました。
ホストファミリーと一緒に過ごすことで、カナダ人の生活を生で感じ、文化を学び、英語に触れ、人間関係を育む、素晴らしい機会がホームステイには溢れています。

また、平均的に1泊3000~4000円前後と、ホームステイは食事もついて、最も格安な滞在方法の一つです。

滞在先を選ぶ 大学寮のイメージ

滞在先を選ぶ 大学寮のイメージ

ホームステイに次いでの選択肢が寮。
ただ、寮という名前であっても、様々なパターンがあります。

大学寮

大学付属語学コース、カレッジ付属語学コースに通われる方の場合、大学寮(寮を持つ大学、持たない大学あります)。
誰もが想像される最もオーソドックスな寮です。
部屋は個室、シェア、4人部屋など様々なパターンがあります。

語学学校の寮

数は多くありませんが、語学学校が一部、寮を保有しているケースがあります。
この場合、一軒家を寮として、その学校に通う学生が共同生活をすることになります。
部屋は個室、シェアの場合があります。

高校留学の寮

カナダ全土でも、公立高校で寮を持っているのはゴールデンヒルズ教育委員会のみです。
私立高校の場合、寮を保有し、全寮制の形を取っている高校がたくさんあります。
寮をご希望の方は、早めにお問合せを頂くことが必要となります。

私立の寮

大きめの都市では、私立の寮として、様々な学校の生徒を受け入れている寮があります。
バンクーバートロントモントリオールにあります。

シェア

滞在先を選ぶ シェアルームのイメージ

長期留学の方の多くは、【最初にホームステイ、その後にアパートシェア】へと移られる方が多いです。
留学生は費用を節約したいという理由から、他の方とシェアされる方が多いです。
シェアとは、【複数人で一緒に住む、共同生活】です。
1ベッドルーム(ベッドルーム1つ、リビングルーム1つ、バストイレキッチン共同という間取り)を2名でシェアされるケースが多いです。
ただ、2ベッドルームを2~3名でシェア、
一軒家を3~8名でシェアなど、様々な形でシェアされています。

1人暮らし

滞在先を選ぶ 一人暮らしのイメージ

費用面で余裕がある方は、バチェラーと呼ばれるいわゆるワンルームマンションのような物件で1人暮らしをされる方も稀にあります。

費用面での負担は大きくなりますが、プライベートを確保したい方が選ばれます。

コンドミニアム

滞在先を選ぶ コンドミニアムのイメージ

短期留学の方が、コンドミニアムに滞在される場合があります。
コンドミニアムとは、カナダで言うところの【分譲マンション】ですが、オーナーが利用しない場合、旅行者に賃貸されることがあり、一般的にこれを指してコンドミニアムと言われています。
費用はお高めですが、快適でプライベートを確保した滞在を実現可能です。
シニア留学の方、社会人を経験された方の留学でご利用されます。

ピュアカナダへのお問合せ

ピュアカナダへのお問合せ

プログラムに関するお問い合わせはこちら

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP