Cornerstone CICCC (コーナーストーン) レセプション Cornerstone CICCC (コーナーストーン) レセプション

Programs留学プログラム

学校から探す

Cornerstone International Community College of Canada (コーナーストーン)

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210

Cornerstone CICCC (コーナーストーン) コンピュータルーム

Cornerstone CICCC (コーナーストーン) コンピュータルーム
学校設立年  1980年
規模 大 
学生数 約800~900名 
クラス平均人数

ESL:10~16名

専門プログラム:12~22名 

国籍  メキシコ21%、日本13)、ブラジル13%、韓国7%、台湾7%、コロンビア4%、トルコ4%、ベトナム4%、中国3%、イタリア2%、チリ2%、スペイン2%、フランス2%、ルーマニア2%、イラン2%、エクアドール2%、約51ヶ国
設備  
日本人スタッフ  有
場所

メインキャンパス:609 West Hastings Street, Vancouver, BC V6B 4W4

セカンドキャンパス:3 & 4 Floor, 816 Granville Street, Vancouver, BC V6Z 1K3 

運営  Cornerstone International Community College of Canada
留学プログラム設立年  
最短留学期間  2週間
留学生を受け入れている高校の数  
最寄りの空港  バンクーバー国際空港
滞在方法 ホームステイ 
学校の主な設備例  

Cornerstone CICCC (コーナーストーン) 授業風景 Cornerstone CICCC (コーナーストーン) 授業風景

専門プログラム、Coopプログラムと、準備のためのESLを提供する専門学校でキャリア形成を目指そう!

Cornerstone International Community College of Canada

Cornerstoneはカナダのバンクーバーにある留学生用の専門学校です。IT産業の盛んなバンクーバーでWebマーケティングやアプリ開発などの勉強から、ビジネスやホスピタリティの勉強もすることができます。また、Cornerstoneは全体的に日本人が少ない学校のため、毎日英語漬けの生活を送ることができます。語学学校ではありませんが、Cornerstoneは一般英語コースも提供しており、受講している学生さんのほとんどがカレッジ進学のために受講しています。

Cornerstone CICCC (コーナーストーン) 集合写真 Cornerstone CICCC (コーナーストーン) 集合写真

豊富な選択肢を提供し、あなたにピッタリのコースがきっとあります!

Intensive English Program

CICCCのESLプログラムはフルタイムで最短で2週間から受講できます(入学日は2週間に1度)。授業は総合英語で12レベルに分かれており話す、聞く、読む、書くをバランス良く学ぶことができます。2週間に1度のテストがあります。その結果や出席率、課題の提出、コミュニケーションレベルなどを考慮し、次のレベルアップの対象とします。その規定の成績を残せは1ヶ月で次のレベルに上がります。

International Business Managements (IBM)

Cornerstoneのインターナショナルビジネス・マネジメントディプロマは、前半6ヶ月のアカデミック期間と後半6ヶ月のCo-op(有給インターンシップ)で構成されています。

カリキュラムは、実際に企業で働き、国際社会のビジネス現場で活躍できる人材育成をもとにデザインされており、マーケティング、マネジメント、プロジェクトマネジメント、データ管理や活用法、会計など様々な事を学びます。コミュニケーションを重視したレッスンで、よりグローバル化する社会での実践的なレッスン内容です。有給Co-opはその集大成として、実際の企業で就労経験を通じ、様々なスキルと知識を身に付け、将来の就職活動へ活かしていきます。

Customer Relations Specialist (CRS)

Customer Relations Specialist ディプロマは、前半4ヶ月または6ヶ月のアカデミック期間と後半4ヶ月または6ヶ月のCo-op有給インターンで構成されています。

カリキュラムは、企業や団体が顧客やユーザーとの良好な関係を構築する方法を学び、セールスやマーケティングなどの知識を同時に学ぶ。より効率的にクウォリティーの高いサービスの提供とは何かを学ぶ。更にコミュニケーションスキルを伸ばす内容も多く、実践レベルで通用するスキルと知識を身に付けます。有給Co-opはその集大成として、実際の企業で就労経験を通じ、様々なスキルと知識を身に付け、将来の就職活動へ活かしていきます。

Hospitality Management (HM)

Hospitality Management ディプロマは、前半4ヶ月、6ヶ月または12ヶ月のアカデミック期間と後半4ヶ月、6ヶ月または12か月のCo-op有給インターンで構成されています。

このプログラムでは、ホテル業界で働く上で必要な様々なスキル(接客、セールス、マーケティング、管理など)を学びます。そしてホテルへの見学も多くあり、現場を見て学ぶようプログラムが作られております。また授業ではコミュニケーションスキルを伸ばす内容も取り入れられ、プレゼンテーションなども多く、実践レベルでスキルと知識を身に付けます。有給Co-opはその集大成として、実際の企業で就労経験を通じ、様々なスキルと知識を身に付け、将来の就職活動へ活かしていきます。

Digital Marketing Specialists (DMS)

CornerstoneのDigital Marketing Specialistディプロマは、前半6ヶ月のアカデミック期間と後半6ヶ月のCo-op有給インターンで構成されています。

プログラムでは、今企業では欠かす事ができないデジタルマーケティングにフォーカスを置いており、Google, YouTube, Facebook,Instagramなどのソーシャルメディアの活用法や分析、またPhotoshop、WordPress、HTMLなどの基礎も学びます。モバイル&SEO対策などもカバーしそのスペシャリストを目指す。授業外でも頻繁に専門家を招いて無料のワークショップが開催し、学生のスキルアップに繋げております。そして有給Co-opはその集大成で、実際の企業で就労経験を通じ、様々なスキルと知識を身に付け、将来の就職活動へ活かしていきます。

Web & Mobile App Development (WMAD)

CornerstoneのWeb & Mobile App Developmentディプロマは、前半12ヶのアカデミック期間と後半12ヶ月のCo-op有給インターンで構成されています。
まず始めの13週のIntroductionを受講後、MobileかWebのどちらかの専門分野に分かれて進みます(ともに25週)。その後、10週間のFinal Projectです。ここで実際の企業からの発注を受けてプロジェクトをするケースもあり、今まで学んだスキルを活かしチームでプロジェクトに取り組みます。そして、この経験と実績は後のCo-opの際のポートフォリオとしても活用でき、このプログラムの重要なポイントでもあります。Co-opはその集大成として、実際の企業で就労経験を通じ、様々なスキルと知識を身に付け、将来の就職活動へ活かしていきます。

Network & System Solutions Specialists (NSSS)

CornerstoneのNetディプロマは、前半12ヶ月のアカデミック期間と後半12ヶ月のCo-op有給インターンで構成されている、システムエンジニアのスペシャリストのコースです。
学ぶ内容は以下の通りです。

<Understand>
• Network theory & communications methods
• GNU & Unix commands
• Key ITIL concepts & principles for improving IT operations
<Implement & Configure>
• Virtualization & consolidation environments
• Compliance & operational security
• Management with ADDS, ADFS, ADCS, ADRMS
• System center 2012, Windows Server 2012 & Microsoft System Center 2012
<Design>
• Enterprise Campus – hierarchical modular fashion using IP management,
borderless network
• Modern data center using Cisco System & industry best practices
<Manage & Maintain>
• Private & public cloud infrastructure services
• Linux devices, file system & hierarchy
• Active directory domain services
• User, computer & service accounts with organization units & AD site architecture

Cornerstone CICCC (コーナーストーン) 日本人スタッフのShigeoさんとAyumiさん Cornerstone CICCC (コーナーストーン) 日本人スタッフのShigeoさんとAyumiさん

日本人スタッフ長谷川さん

コーナーストーンの長谷山です。私は昔、カナダに学生ビザで留学に来て、そのまま今現在もここに滞在しております。よく、「何でカナダ何ですか?」とか「どうやって勉強したんですか?」とか「カナダの生活ってどうですか?」などよく聞かれます。そこで、何でカナダ?という点は、きれいな英語で治安が良く、過ごしやすいと聞いたからです。実際に、その通りでした。また特にバンクーバーには世界中から人が集まり、様々なアクセントを持った人によくあうので、今では英語を聞くとどこ出身だか結構わかるようになりました。次に「どうやって勉強したんですか?」ですが、とにかく、英語を使いました。もちろん勉強もしました。それ以上に学んだ英語を使ったと思います。英語はできる方ではなかったですが、独り言も英語でやってました。周りに日本人生徒さんもいましたが、その人たちとも英語。そして、英語がとっても伸びました。非常に単純です。楽しく英語が使えたのは良かったと思ってます。

最後に「カナダ生活ってどうですか?ですが、嫌なら今、居ませんね。私は日本が大好きです。カナダより好きです(笑)。でも今はここでこうして生活している事が楽しいと感じます。もちろん、細かいところのポイントは沢山あります。自然が周りにいっぱいあるとか、人がフレンドリーとか、社会の妙なプレッシャーやこうしなくてはいけないみたいなものが日本よりは少なく、もう少し自然体でいる事ができるような気がします。そして、海外生活が長いゆえに、日本のいい所や悪い点がよく見えるようになりました。それは自分にとってもすごく重要な発見でした。だから色々な視点で見ることもできるようになっと思います。留学とは英語の習得だけでなく、こういった様々な体験や交流を通じて成長し、失敗することによりさらに大きな成果と成長があり、自分のできる事、したい事をもう少し見極めることもできるのかと。そして、そういった体験を一人でも多くの人にしてほしいと、よく思います。英語も重要です。でも、英語はやれば必ず身につきます。ですので、留学を決心してからは、行ってから頑張るのではなく、行こうと思ったその時から留学が始まったと思って準備を進めていって欲しいですし、それができればさらに違った体験と成長が望めると思います。私は現地でそういった生徒さんのサポートをさせて頂いておりますので、バンクーバーにお越しの際には是非当校までお立ち寄り下さい。

ピュアカナダへのお問合せ

ピュアカナダへのお問合せ

プログラムに関するお問い合わせはこちら

お薦めのプログラム
お薦めの年齢
お薦めの目的
お薦めの都市
お薦めの体験談
フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP