ワーホリ バンクーバー Rinaさん 仲間とディナー ワーホリ バンクーバー Rinaさん 仲間とディナー

Testimonials留学体験談

カナダワーキングホリデーで5年ぶりのバンクーバへ

カナダワーキングホリデーに挑戦中のRinaさん。5年以上前に弊社運営のプログラムにご参加頂いた彼女が大学卒業、社会人を経て、再びカナダに渡られてから1か月、彼女らしいキラキラ生活を送られているようです!

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
近況報告

ワーホリ バンクーバー Rinaさん 女子同士ワーホリ バンクーバー Rinaさん 女子同士

ワーホリ バンクーバー Rinaさん 仲間と映画館ワーホリ バンクーバー Rinaさん 仲間と映画館

ワーホリ バンクーバー Rinaさん 友達と観光ワーホリ バンクーバー Rinaさん 友達と観光

順士さん

ワーホリでバンクーバーに戻ってきてから1か月が経過しました。
ホストファミリーもルームメイトも素敵で今の所はストレスフリーです!!(笑)今日もルームメイトと一緒にパブにいって沢山の友達を作ってきました!
ほんと、優しいルームメイトに感謝です!

こっちに来て、いろんな人とコミュニケーションとるのが楽しいですね!大学時代に語学留学でコミュニケーションと出会いの楽しさを知った感じですが、改めて楽し過ぎです(笑)
空港の送迎の方(名前忘れちゃいました)とは催眠療法の話で盛り上がったり、携帯をレンタルしに行くとVGCの卒業生に会えたり、、、ほんと出会いって面白いです!!

まだまだ始まったばかりで困難なこともたくさん待ってるかもしれませんが全力で楽しむ姿勢はキープして乗り越えていこうと思ってます!

出発前、仕事が苦しくて感情の行き場を失っていた時、順士さんの前で大泣きした甲斐がありました(笑)あの時大泣きしたおかげで、仕事を辞める踏ん切りがつき、今ここにいることができていて、この選択をして本当に良かったと心から思っています。

せっかくワーホリできましたから、こちらで仕事もしてみるつもりですし、ずっと相談していた動物セラピーについても学べるところを探してみたいと思っています。VGCでもう少し英語を学びながら、人脈も広げていきたいと思っています。人の繋がりが楽しいので!!

いつもいつもありがとうございます!
また連絡させて頂きますね!

Rina

ピュアカナダよりのコメント

Rinaさんは、5年以上前に大学企画のカナダ語学留学に参加して下さった方です。その後大学を卒業され某大手企業に入社された後も、ずっと定期的に連絡を下さっていました。

5年前に参加して下さったグループプログラムで「仙ちゃん」と呼び、彼女も僕を順士さんと呼んでくれています。もう5年以上の付き合いになり、色々と身の上話も交えて相談に乗らせてもらうような形でした。時には涙を流しながら我慢をするような瞬間もあり、自分の人生をどのように考えるべきかの受け止め方すらも見失ってしまった時期もあったようですが、今回の連絡を見てホッとしました。

とても明るい彼女ですのできっとたくさんの仲間と出会うことでしょうし、仕事もご自身が納得できるポジションを目指して頑張られることと思います。日本では難しかったメリハリある生活(頑張る時には頑張る、楽しむときには楽しむ、リラックスする時にはリラックスする)の中で、更に輝いてほしいと願っています。

彼女のワーホリ生活は始まったばかりですので、これからもしっかりサポートさせて頂きますよ!頑張れ、仙ちゃん!!

ピュアカナダ留学センター小谷

ピュアカナダへのお問合せ

ピュアカナダへのお問合せ

当体験談のプログラム・年齢・都市・学校

プログラムに関するお問い合わせはこちら

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP