ワーキングホリデー バンクーバー Megumiさん クラスの仲間達 ワーキングホリデー バンクーバー Megumiさん クラスの仲間達

Testimonials留学体験談

Megumiさんのワーキングホリデー in バンク―バー

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
ワーキングホリデーの感想

ワーキングホリデー バンクーバー Megumiさん スキーに挑戦ワーキングホリデー バンクーバー Megumiさん スキーに挑戦

ワーキングホリデー バンクーバー Megumiさん 学校の仲間とホッケー観戦ワーキングホリデー バンクーバー Megumiさん 学校の仲間とホッケー観戦

こんにちは!

お久しぶりです!!!
お元気でしたか??

バンクーバーオリンピック、見てますか〜〜?^^

私は元気にしています★
早いもので、あれから1年が経ちました。
全然メールしてなくてすみません。。
 
ともみさんから聞いていると思いますが、ビザを延長しました!
昨日移民局から手紙がきて、8月までカナダにいることを許されました〜〜^∀^/

去年の夏はロンドン(オンタリオ州)にいてたので、バンクーバーの夏を知らないんですよねー。
ゲイパレードも花火大会も、あぁ今から楽しみ♪♪

そう、、去年の夏はサマーキャンプにいたんですよね。。
小谷さ〜ん、すみません!
何度もサマーキャンプでの仕事についての経験談を書こうとしたんですけど、やっぱり無理でした〜〜><
辛かったことが多すぎて、書けない。。。
約束したのに、ごめんなさい!!

でもサマーキャンプじゃなくっても、いい経験いっぱいしましたよ〜
特にこっちで働けたことは、ほんとによかったです。

中国人経営のジャパレスだったんですが、それまで私は中国人に対して悪いイメージしかなくて、”自分勝手でうるさい奴ら”としか思ってませんでしたが、一緒に働いて彼らに対する考えが変わりました。

女性オーナーは無愛想だけど注意はしても決して怒らなかったし、誰よりも働き者で、すごく良くしてくれました。
一緒に働いてた中国人もみんないい人でした。愛想笑いをしない分(?)逆に信用でき、日本人のような嫌みったらしいところがなくて、性格がさっぱりしてて気持ちよかったです。

チップ制度もおもしろいですよねぇ〜。
日本にいた時は『なんでチップなんて払わなあかんの?』って思ってたけど、こっちの人ってすごくわがままで、あれこれ注文してくるし、テーブルとかもめちゃめちゃ汚して帰るから、なんかそれに対してのお礼の意味もあったりするのかもなーって思ったりして。チップって、お客に媚びるわけじゃないけど、”気持ちのいいサービスの出来高制”って感じで、仕事の意欲が違うんですよね。

でもってびっくりなのがカフェです。
コーヒー入れるだけで特に何もサービスなんてしないのに、なんでチップ入れがあるん???って思ってたら、小銭がうっとうしい人がチャリン!って入れてる。。!おいーっ25¢いらないのかー!?4つためれば1$だぞー!!(笑
日本じゃ1円でも大事にって言うけれど(もちろんそうなんですが)、それを見てるとなんか日本人ってせこい、、って思ってしまいました。

カナダ人の、そういう細かいところを気にしないところがすごくいいなぁって思います。

仕事っぷりはちょっと適当なところがあるけど、楽しんで仕事をしているのがよく伝わってきます。
オンとオフの切り替えもうまいし、みんな自分の生活を大事にしていて。。。

カナダでたくさんのことを学びました。
これらの経験はこれからの私の将来に、とても生きると思います。

そんなすばらしい経験ができたのは、小谷さんを始め、Pure Canadaの皆さんのおかげです!
私は安心して1年ここで過ごす事ができました。
本当に感謝しています。ありがとうございました!!!

今私はノースバンでこっちの人と家をシェアし、ここでの生活をすごく楽しんでいます。
自然がとても美しいので、ただ家のまわりの道を歩くだけで、日本のことを思いだし、よくあんなせかせかしたとこで生活してたなぁなんて思ったりします。
今恋しいのはお母さんの手料理だけかな。。(笑

あと半年、めいっぱい楽しみます!
日本と外国のいいとこ、悪いところ、、これからもまだまだおもしろい発見があるといいな!!

では身体に気をつけて、日本の冬を乗り切ってください!

ひろみさんにもよろしくお伝えください。

暖冬のバンクーバーより

ピュアカナダへのお問合せ

ピュアカナダへのお問合せ

当体験談のプログラム・年齢・都市・学校

プログラムに関するお問い合わせはこちら

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP