スタッフブログ

弊社の日本オフィス、カナダオフィス、そしてお客様からの、
リアルタイムの生の声をお届けいたします!

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
2017年09月20日

22 Saki & Yuna

日本オフィスのJunjiです。
 
 
先日、”さきっちょ(写真左)”から
「小谷さん、相談に乗ってほしいことがありまして、お会いする時間をいただけませんか?」
とメッセージが届きました。
とても丁寧なメッセージだったので、「どんな相談かな~?」って少し心配。
 
 
さきっちょは、2年前にバンクーバー留学に行ってくれた女子大生。
いつも笑顔で明るい彼女が相談に乗ってほしいとのことだったので、
「またカナダに行きたいっていう相談だな!」ということはピンときました。
 
 
カナダでの短期留学後、
オーストラリアへの長期留学を経験した彼女は、
詳しくは書けませんが、
「一度きりの人生、自分らしく生きたい」と、本気で考えているとのこと。
素晴らしいですね!
 
 
周りの人々が、「そんな夢物語、無理だよ」って言われても、
「やってみなくちゃ分からない」と思うのが彼女。
この気持ちって、何かを実現するために絶対に必要な考え方だと思います。
だから、僕は彼女のチャレンジスピリットに大賛成!
 
 
確かに、何かを新しくスタートするにはリスクがある。
リスクを怖がって何もしない人生なのか、
リスクを取ってでも、新しい景色を観に行く人生なのか、
結果が成功か失敗かではなく、チャレンジした人にこそ、成功が、もしくは成功につながる道が拓かれるのではないかと強く感じます。
彼女の大いなるチャレンジを最大限応援したいと思っています。
 
 
人生相談もひとしきり終わり、スターバックスで色々な話をしている中で、
彼女の仲良しの先輩の話になった時、なんと、スタバの前を、まさに今、話題に上がってた先輩のゆうなが歩いてきて、二人でびっくり。
彼女は、ニコニコ手を振りながら、「小谷さーーーーん、お久しぶりですぅぅ~~」と駆け寄ってきてくれました!
「うわーーーー、今、ゆうなのこと、話してたところやで~」と合流。
ゆうなも、2年前にバンクーバー留学に行ってくれた女の子。
彼女も、先日、希望通りの就職先が決定したとの報告をしてくれました。
 
 
留学が終わっても、
こうして相談してくれたり、
見つけたら駆け寄ってくれたり、
お客様に恵まれてるな~、ありがたいな~って感じた一日でした。
 
 
さきっちょ、ゆうな、
これからも笑顔いっぱいで楽しんで頑張っていこー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP