スタッフブログ

弊社の日本オフィス、カナダオフィス、そしてお客様からの、
リアルタイムの生の声をお届けいたします!

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
2021年03月04日

VanWest College ~ カナダ留学訪問記#23-3

アイキャッチ VanWest College

こんにちは。
ピュアカナダ留学センター代表の小谷順士(こたにじゅんじ)です。

弊社の哲学、「ご紹介する全ての学校を訪問する」という点について、20年以上前から続く学校訪問の中でも、印象に残っている学校をピックアップしてご紹介していきたいと思います。

先週&先々週に引き続き、バンクーバーとケローナという2都市にキャンパスを持つVanWest Collegeという学校をご紹介しています。

歴代日本人スタッフのYoshikoさん、Natsumiさん、Annaさんが素晴らしい方で徐々に僕は信頼し大切なお客様を任せるようになって行きました。そんな皆さんを引き継いで、現在VanWest Collegeの日本人スタッフとして活躍されているのがSaraさんです。

Ohashi Saraさん

現職として活躍されているのがSaraさんです。彼女はケローナキャンパスにお勤めで、バンクーバーキャンパスには別の日本人スタッフさんもお勤めされてるのですが、これまでにお会いしたことがありません。とっても素敵な方だと伺っています。
さて、Saraさんですが、とても明るくてそして柔和なんですが「この方、めちゃ仕事ができる!」って感じさせる素敵な方です。弊社のお客様が留学中には、とても面倒見がよいお姉さんとして現地サポートを丁寧にして下さいますよ。
コロナが日本中、カナダ中、そして世界中を埋め尽くしている間、どうにか「カナダの現状を日本でカナダ留学を目指したいとウズウズしている方々にお伝え出来ないか」と思い、ユーチューブライブのお声がけをさせて頂きました。その際にも即答で「ぜひ参加させて下さい」と快諾して下さって、お陰で素晴らしいライブを実現することができました。現地にお住まいの方だからこそ伝えられるものすごく魅力的なプレゼンやトークをして下さいました。ケローナならではの穏やかな生活をお伝えいただき、そんな中で魅力的な環境を提供するVanWestさんの魅力を感じることができました。

VanWest College Saraさん
VanWest College Saraさん

また先日、東京にある某専門学校様から「オンラインで英語の授業を実現したい」と相談を受けたら、この方に相談してみたいと思う時に顔が浮かぶ方の一人です。そして丁寧に笑顔で対応をして下さり、専門学校様に最適なプランをどのように実現すればいいかをしっかり考えて下さいます。
お話していて楽しい方ですし、サポートを安心して任せられますし、心ある対応で日本の皆様にコロナ渦のカナダの現状を聞かせて下さる、とっても頼りになる日本人スタッフさんですよ。

■今、VanWest Collegeがおススメな理由

留学を実現する上で、多くの方にとって「壁」となるのが留学費用ではないでしょうか?
「できることなら、できるだけ長く留学したい」
「お金の問題さえ解決できるなら・・・」
「将来に繋がる留学にしたい」
というお声をよく耳にします。

そんな方に自信を持っておススメしたいのがコープ留学(Coop)です。
このプログラムは「英語を学ぶ」のではなく、「英語で何かを学ぶ」という内容になります。つまり「英語はできるようになった前提で、プラスアルファ」を得られるプログラムです。

この記事の読者は大学生の方が多いと思いますから、大学を1年間休学して実現できるプログラムを参考にご紹介してみたいと思います。「プロフェッショナル・カスタマーサービス・コープ(Professional Customer Service Co-op Certificate)」プログラムを参考にしてみましょう。

VanWest College 世界各国から集まる仲間達
VanWest College 世界各国から集まる仲間達

今、大注目のコープ(Co-op)プログラム

ターム⓪
もし英語力が足りない方がおられる場合は、最大4~6か月の間、語学力を磨きます。元々語学学校として発足したVanWestでは質の高い語学研修を提供しています。この期間中に必要とされる英語力に達して頂くことが必要条件となります。IELTS5.5、TOEIC730など高い英語条件ではありますが、英語で何かを学ぶために必要な条件となります。
この間はバイトをすることはできません。

ターム①
英語力が身に付いたら、次の4カ月間、カスタマーサービスのプロフェッショナルとなるために必要な知識やスキルを学びます。
最初の2か月で「文化間のコミュニケーション」「ビジネス対応」「就職に向けての準備」等を学び、次の2か月で「仕事場での人々とのコミュニケーション」「マーケティング」「カスタマーサービススキル」について学びます。

VanWest College 授業の様子
VanWest College 授業の様子

ターム①後
4週間の休暇+仕事探しを行います

ターム②
いよいよコープです。この間、カスタマーサービスに関連した実地訓練としてお仕事に従事します。(週20時間)お仕事内容は多岐に渡ることになりますが、教室内で学んだことを実際の現場で試すことができるという経験は、机上だけとは比べ物にならないほど理解が進みますので、日本帰国後のキャリアにも大きく役立つことは間違いありません。

お給料

ターム②期間、週20時間のコープ体験中、ほとんどの場合はお給料をもらうことができます。そしてターム①&②の期間では、別途週20時間のアルバイトをすることが可能となっています。
ただし語学研修のターム⓪ではアルバイトをすることはできません。(詳細はお問合せ下さいませ)
つまり
ターム①・・・週20時間×16週間
ターム②・・・(週20時間 + 週20時間)×16週間
つまり4カ月間、週20時間のアルバイトをバンクーバーで行った場合、2020年6月以降の最低時給が$14.60ですので、単純計算でこの全期間をしっかり仕事を見つけて働いた場合、実に14000ドル以上を稼ぎだすことができるということになります。(ワーホリビザではなく、学生ビザ+就労ビザ)

コーププログラムのメリット大公開

これは結果的に「英語力」が身に付き「専門的な技術&知識」を習得し、「海外で就労経験」もでき、更に更に「留学費用をかなり補える分のお金を稼ぐチャンスがある」というプログラムになります。
こう考えると、コーププログラムにデメリットはほぼありませんね。
もちろん留学当初に留学費用を支払う必要がありますので、この点だけは避けて通ることはできませんが、魅力満点です。

VanWest College 素晴らしい学校
VanWest College 素晴らしい学校

VanWest Collegeに興味を持たれたら

ここまで3回にわたりVanWest Collegeとの出会い、そしてこの学校の魅力をご紹介してきました。素敵な日本人スタッフさんの存在、プログラムの魅力、更に留学費用を安く抑えられるプログラムまでをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
大都市バンク―バーだけでなく、地方都市であるケローナで留学ができるという点も含め、魅力満点ではないかと思います。
高い満足度を得てきた語学学校&専門学校ですので、このような環境をご希望の方には自信を持っておススメしたいです。ぜひお気軽にお問合せ下さいませ。
お問合せの方法は以下から
資料請求はこちら
メールからのお問合せはこちら
LINEからのお問合せはこちら
お電話からのお問合せはこちら
無料カウンセリングはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP