夏休み語学留学 バンクーバー ボランティア Ayakaさん 夏休み語学留学 バンクーバー ボランティア Ayakaさん

Testimonials留学体験談

カナダ語学留学はボランティアで充実!

カナダ語学留学(単位認定制度あり)にご参加頂いたAyakaさんの体験談のご紹介です。出発前は不安だったそうですが時差ぼけにも負けず参加したチャイナタウンボランティアで殻を破っていった彼女の体験をぜひご覧下さい。

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
私のカナダ留学

夏休み語学留学 バンクーバー クラスの皆と Ayakaさん夏休み語学留学 バンクーバー クラスの皆と Ayakaさん

夏休み語学留学 バンクーバー アクティビティにて Ayakaさん夏休み語学留学 バンクーバー アクティビティにて Ayakaさん

夏休み語学留学 バンクーバー トーテムポール Ayakaさん夏休み語学留学 バンクーバー トーテムポール Ayakaさん

ピュアカナダ留学センターの皆様

今回のカナダ留学では大変お世話になりました。ありがとうございました。
今回の留学は私にとって初海外ということもあり最初はとても不安でしたが、小谷さんやともみさんのおかげで安心して生活することができました!

私の正直な体験談をお送りさせて頂きますね。

まず留学に行くかどうかで迷いがありました。やっぱり不安が大きかったです。参加を決めた後も不安はありましたが、Yurikoが一緒ということは心強かったです。

オリエンテーションで大学内で3度集まった際、チームを決められたりクイズ大会をしたことで、チームで仲良くなれたのが私にとっては心強い出来事でした。(個人的にはクイズ大会と、出発直前のオリエンテーションが大きかったです)

行きは小谷さんが一緒にいて下さったので、意外と気楽な感じで出発できました。乗継ぎも含め、みんなで一緒なので、人生初海外でも楽しめる部分もありました。ただ、初めての時差を感じることになる現地2日目からチャイナタウンフェスティバルでのボランティアだったので「寝たい」って思っていました(笑)時差ぼけというか、到着した日の夜、ほとんど眠れなかったんです。飛行機の中で寝すぎてしまったようです。緊張感があったのでボランティアに遅れないよう出発することができましたが、ボランティア前が一番眠かったです。日光を浴び続けたことで、知らぬ間に眠さは吹き飛んでいましたが!!

と、ここまで文句みたいになりましたが、あのボランティアがあったお陰で、私はその後の3週間を充実したものにできたと思います。ショック療法みたいだねってみんなで言っていました(笑)

ブース作るためにテーブルをセットし、看板を描き、暖簾や花をデコレートしたりしてるときはもう楽しくなっていました。ボランティアの実行委員のチャイニーズカナディアン達との話し合いの時にはテンション上がりまくりでした。

でもすぐに不安になりました。ブースが出来上がり、お客さんをお迎えしはじめると、行列ができるくらいとても忙しかったですし、でも英語でうまくコミュニケーションが取れないっていう壁があり、自然とブースの奥に引っ込んでしまう自分がいました。トモミさんに促してもらって前に出ると、子供達に折り紙を身振り手振りで教えたり、みんなと協力してTatooを書いたり、お客さんの呼び込みをしたり、本当、ボランティアに参加できたおかげで忘れられない体験ができたと思います。

私にとって、ボランティアが本当に大きな体験で、その後のILACでの生活で色々な国の生徒と話ができたり、ホストとの時間も楽しむことができました。あの時差ぼけをぶっ飛ばしたボランティアのおかげだと思っています!

カナダの留学でいろいろなことを経験することができ、たくさんの思い出ができ、今回参加してよかったととても思っています。小谷さんとトモミさん、本当にありがとうございました。この経験を今後の人生に活かしていきたいと思います。

Ayaka

ピュアカナダへのお問合せ

ピュアカナダへのお問合せ

当体験談のプログラム・年齢・都市・学校

プログラムに関するお問い合わせはこちら

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP