語学留学 専門留学 ホテル Junkoさん 語学留学 専門留学 ホテル Junkoさん

Testimonials留学体験談

トロントのホテル専門留学で夢を実現

【ホテル業界で働く】という夢を実現したJunkoさん。
決して平坦ではなかった道を持ち前の笑顔と情熱で歩み続けてきた彼女。
留学を終え就職活動を経てこれまでの時間を振り返りこれから留学を目指す方々にエールを送ってくれました!

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
留学準備から行くまで

語学留学 専門留学 ホテル 学校の仲間達と Junkoさん語学留学 専門留学 ホテル 学校の仲間達と Junkoさん

カナダ留学を考えたきっかけ

カナダに決めたのは治安が良い、英語がきれい(訛りが少ない)という理由でした。子供の頃から留学には興味があり子供の頃「着る物は買わなくていいから、留学の為に貯めて」と言ったほど。
高校2年生のときからホテル業界に興味を持ち、大学入学後はホテルでアルバイト。語学留学だけでなく将来の専門も身につける、更に専門知識を英語で学べる留学は私にとっては自然な選択肢でした。

留学準備について

通っていた大学は休学に厳しいため「基本的に休学は認めません」と言われたので大学の説得が大変でした。大学の留学相談員の方が私の名前を伏せてピュアカナダを訪問してくれ「この業者なら大丈夫」と太鼓判を押してくれたり教授会にかけてくれて「あなたがそれほど真剣ならば」と最終的に了承してくれました。
お父さんは基本的に留学には理解を示してくれましたが任せる業者については非常に慎重でした。家で説得を続けて「じゃ、直接行ってみよう」ということになり東京からピュアカナダへ。最終的に納得してくれて留学準備がスタート。
専門学校留学のためのTOEFLが足りなかったので大学での夏休みTOEFL講座に参加し頑張りました。
ホテルでアルバイトをしながら休みの日を利用して有名ホテルを周り、ホテル業界を肌で感じられるように飛び回りました。興味のあることなので楽しかったですが体力的に厳しい時期でした。

カナダでの最初の2ヶ月について

出発前は英語力が思うように伸びなかったためHansa(語学学校)にて猛勉強。日本語を排除するため日本人から遠ざかった。
最初、ビギナーからスタートしたがこれでは専門学校に間に合わないと先生に直談判。上のクラスに上がりTOEFL中心に受講し一気に英語力が伸びたと思います。
ビギナークラスでは友達同士お互いに英語が話せないので英語が伸びませんでしたが、上級クラスにあがってからは周りの友達からもたくさんのことを学ぶ事ができ、本当に良い仲間に囲まれたと思います。この期間があったからこそ専門門学校に行けたのだと思います。

現地での様子

語学留学 専門留学 ホテル 大好きな仲間達と Junkoさん語学留学 専門留学 ホテル 大好きな仲間達と Junkoさん

専門学校での授業や生活について

最初は授業についていくのがいっぱいいっぱいでした。ただ少しずつ慣れていき質問なども積極的にできるようになり学校に徐々に馴染んで行けたと思います。語学の壁で負けるのが嫌だったので人の倍は頑張ったと自負しています。
授業後にも先生を質問攻めにしました。先生の英語の説明に関する”自分の理解”が正しいかを確認したり単語の意味についても分かるまで聞きました。(先生ありがとう!笑)
良くも悪くも自分を留学生だからといって特別扱いされなかったので、周りの人たちについていくため2倍努力ができたと思います。
朝8時に学校がスタートし1時までは勉強漬けの日々。家に帰ったら予習・復習・テスト勉強の繰り返しでした。ただ一度も嫌だと思ったことはありませんでした。好きなことだから頑張れたのだと今となって思えます。逆に日本の大学では何をしてきたんだろう・・・と思えるほどこの時期が人生で一番勉強しました。

留学で得たもの

一言で言うと”出会い”です。ホストマザー、語学学校での友達、専門学校でのクラスメイトや上司、今でも連絡を取り合える多くの仲間に出会えたことが何より私の人生にいろどりを与えてくれたと思いますしこれからも大切にしていきたいと思っています。

また”根性”が付いたと思います。世の中には自分が常識だと思っている以上のものが存在していることを知り、いろいろな国の人々の考えを吸収し、何事に対しても考え方が柔軟になり、物事を様々な方向から考えられるようになり、どんな困難でもへこたれず事実を受け止め解決策を自分で導き出せるようになりました。(簡単に言うと、打たれ強くなった。笑)
もちろん英語力も得られたと思います。
専門学校の中で日本人が私ともう一人しかいなかったし実習においてもゲストをはじめ、スタッフや上司とも英語のみのコミュニケーションだったため、否が応でも英語に慣れるしかないという環境に身をおいたのが良かったと思います。

留学を目指すみなさんへ

語学留学 専門留学 ホテル 先生と Junkoさん語学留学 専門留学 ホテル 先生と Junkoさん

これから留学される方々へメッセージ

強い意志がない人は逆に辞めた方がよいと思います。というのも、向こうに行って辛くなってしまうからです。(ちょっと厳しいけれど)
でももしはっきりした形でなくても何かをやりたい、何かを変えたい、という強い気持ちがあるなら留学は自分のものになると思います。留学は自分次第。努力すれば努力した分、きちんと自分に返ってくると思います。
得られるものは必ずあるから、常に心はオープンでいてくださいっっ!!

帰国された今

まず目標であったホテル業界に絞って就職活動をしました。夏までに就職活動を終わらせて仲間の待つカナダに帰ることを目標に猛奮闘。
無事目標どおり内定を頂き1ヵ月半ほど再びカナダに戻る事ができました。
TOEICを受けて見たところ大台の800点を取る事ができました。次の目標は860点ですので、これからも頑張ります。
4月からは念願のホテル業界で社会人として新しいスタートを切ります。

Junko

ピュアカナダへのお問合せ

ピュアカナダへのお問合せ

当体験談のプログラム・年齢・都市・学校

プログラムに関するお問い合わせはこちら

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP