夏休み語学留学 バンクーバー 大好きな楽しいクラスメイト達と Harukaさん 夏休み語学留学 バンクーバー 大好きな楽しいクラスメイト達と Harukaさん

Testimonials留学体験談

”不安”よりも”楽しみ”が大きかったバンクーバー短期留学

ご自身が所属している大学の留学プランにご参加頂いた”はるぴん”からの体験談。最初はワクワクしていたところが、出発が近づくにつれて不安が増してきた彼女が、現地でどのような時間を過ごしたかをご紹介します。

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
留学体験記

夏休み語学留学 バンクーバー アクティビティ中のショット Harukaさん夏休み語学留学 バンクーバー アクティビティ中のショット Harukaさん

夏休み語学留学 バンクーバー ビーチで仲間と Harukaさん夏休み語学留学 バンクーバー ビーチで仲間と Harukaさん

夏休み語学留学 バンクーバー お世話になったホストファミリーと  Harukaさん夏休み語学留学 バンクーバー お世話になったホストファミリーと  Harukaさん

夏休み語学留学 バンクーバー クラスメイトと Harukaさん夏休み語学留学 バンクーバー クラスメイトと Harukaさん

ピュアカナダ留学センター 小谷さん、トモミさん、皆さん

こんにちは、今回カナダ留学に参加させて頂いた、はるぴんです。

3週間のカナダでの生活本当に楽しかったです。わたしの人生の中で1番濃くて楽しくて最高の日々を送ることが出来ました。

出発前

参加することが決まった時は楽しみの気持ちしかなくてずっとウキウキしていたのですが、出発が近づくにつれて「英語話せないどうしよう」、「ホームステイ先の人とうまくやっていけなかったらどうしよう」、など不安でいっぱいになってきて、もう最終「生きて帰ってきたらいいや」、と投げやりな気持ちになっていました。出発直前は、正直、憂鬱の方が勝ってしまっていた変な状況だったことを覚えています。

学校(ILAC)

学校では、面白い先生とクラスメイトに出会い、1週目より2週目、2週目より3週目と、ドンドン仲が深まっていきました。授業では、先生がうまく私達を誘導してくれて、あらゆる時間で会話や発言の機会があったので、下手なりに話すことに抵抗が薄れて行った気がします。

クラスメイト達が楽しくて、大好きで、もっとずっと一緒にいたかったです。授業中に色々食べてたり、授業中に急に発言したり、本当、日本の常識は全然通じなくて、最初は驚かされることばっかりだったんですが、それも含めて楽しくなって、私が今まで知ってたことって世界のほんの一部だったんですね。

皆とドンドン仲良くなって、最後の日は授業そっちのけで写真大会。本当、楽しかったです。

大好きなホームステイ

ホームステイの家族はみんな本当にやさしくて、あまり話せない私にもいっぱい話しかけてくれたり、「今日はどうだった?」と聞いてくれたり、ショッピングに誘ってくれたり、最後の土曜日は思い出作りにと遊園地につれていってくれて、私のことを本当の娘のように思ってくださって、別れるのが本当に辛いほど楽しかったです。私に第二の家族ができて、本当に幸せでした。

龍大の友達

龍谷大学の仲間として、きのぴやほーちゃんはこのバンクーバー研修で仲良くなりました。また、2回生や1回生の子たちとも仲良くなれて、カナダではたくさんのものを得ることが出来ました。これから、日本に戻って龍大に戻っても、きっと皆で繋がっていけそうです。

そう思えるのもピュアカナダの小谷さんやトモミさんが全力でサポートしてくださったおかげです。本当にありがとうございました。このプロジェクトに参加出来て心からよかったと思っています。この人生で最も濃ゆかった時間を、これからの学生生活に大いに活かしていきたいと思います。

ありがとうございました!!

はるぴん

ピュアカナダへのお問合せ

ピュアカナダへのお問合せ

当体験談のプログラム・年齢・都市・学校

プログラムに関するお問い合わせはこちら

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP