高校卒業留学 カムループス 大学生になった僕~ Makotoさん 高校卒業留学 カムループス 大学生になった僕~ Makotoさん

Testimonials留学体験談

アメリカからカナダ高校卒業留学、そしてUBCへ

ご家族でアメリカ在住だったMakoto君が、単身でカナダ高校留学を決断されてからの2年半、無事にカムループス教育委員会で卒業を迎えられました。そして世界的な名門ブリティッシュコロンビア大学(UBC)へ挑戦に向けての決意表明をご紹介します。

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
お礼

高校卒業留学 カムループス パーティーで盛り上がる Makotoさん高校卒業留学 カムループス パーティーで盛り上がる Makotoさん

高校卒業留学 カムループス 高校卒業時、仲間達と Makotoさん高校卒業留学 カムループス 高校卒業時、仲間達と Makotoさん

高校卒業留学 カムループス ホスト宅の猫 Makotoさん高校卒業留学 カムループス ホスト宅の猫 Makotoさん

高校卒業留学 カムループス ボーリングは楽しかった~ Makotoさん高校卒業留学 カムループス ボーリングは楽しかった~ Makotoさん

小谷さん、ともみさん、こんにちは。

一昨日に学校が終わり、昨日でEnglish 12のProvincial Examも終わりました。そしてついに高校生活も終わり、Kamloopsでの時間も残り1週間となりました。

思えば、アメリカに住んでいた頃、小谷さんとやり取りをさせて頂いたことから始まったカナダ留学でしたね。父とは何度も何度もやり取りして頂いて、スカイプでは家族全員とお話して頂いたり、今思えば懐かし過ぎる出来事でした!もう3年以上前になるんですね。あれからのKamloopsでの時間は、アッと言う間で充実していました。

授業では、Science系やSocial系に苦労する場面もありましたが、全体的には順調に高校留学生活を過ごせたと感じています。大きな問題は起こりませんでしたが、先生方やクラスメートの助けもあり、しっかり無事にこなすことができてよかったです。出会った人々に恵まれたお陰だな~と、今になって、とても感謝しています。

お陰様でカナダでは、UBC(ブリティッシュコロンビア大学)に合格が決定し、大学生となる来年からは、KelownaではCampus Residneceに住む事が決まり、あとはビザを取ればいいだけなので、夏休みはそこまで忙しくならずにすみそうです^ ^

約2年半の留学の間、お世話になりありがとうございました。

バンクーバーオフィスのトモミさんには結局会いに行く機会が出来ませんでしたが、これからも4年間カナダにいますので、必ずご挨拶に行きたいと思っています。また、小谷さん、大阪オフィスにはまた顔を出しに行かせて下さい。

2年半、Kamloopsでの楽しい時間をサポートして下さりありがとうございました。

Thank you,
Best Regrads,

Makoto

ピュアカナダよりのコメント

カムループス教育委員会の友達と

カムループス教育委員会の卒業式にて

Makoto君

ご卒業おめでとうございます。
Makoto君はカナダに到着当初から成績が良かったから勉強面では全く心配する瞬間がありませんでしたし、友達の面でも問題なく過ごされ僕達にとっては手間のかからないお客様でした!

カナダ留学前、シアトルにお住まいの頃にお父様、お母様、ご兄弟と一緒にスカイプした時のことはなんだか忘れられません。あのときご家族様に直接顔を見てご挨拶できたのは良い機会でした。

UBCへの合格のお知らせを聞いた時は「まじでMakoto君、すげー」と社内で話していましたがあっという間にUBCでの大学生活がスタートしますね。(でもその前に日本でしっかり英気を養ってからですね)ご家族様もきっとMakoto君のことを誇らしく思っておられると思います。

アメリカからカナダへと移動され成長を積み重ねてきたMakoto君ですが、ある意味これからの大学生活は最も大変で最も成長できる時間だと思います。大いに挑戦してきてくださいね。(ぜひ大学生になっても色々と話を聞かせて下さい!)

大阪でお会いできるのを楽しみにしていますね。その前に残りの時間、仲間達やファミリーと楽しい時間をお過ごしくださいね。

ピュアカナダ留学センター一同

ピュアカナダへのお問合せ

ピュアカナダへのお問合せ

当体験談のプログラム・年齢・都市・学校

プログラムに関するお問い合わせはこちら

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP