高校留学 バンクーバー ハロウィン Minamiさん 高校留学 バンクーバー ハロウィン Minamiさん

Testimonials留学体験談

寮生活でのバンクーバー高校留学

ボドウェルハイスクールでの高校留学(最初の1学期)を終えられたMinamiさんからの無事に夏休みに帰国された報告メールのご紹介です。親のありがたみを感じる3か月、そして様々な国の友達を作った3か月、そして時学期に向けての心構えが書かれています。

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
近況報告

ピュアカナダ留学センター小谷さん

こんにちは~。Minamiです。
昨夜12時近くに、やっと家に着きましたこと、ご報告します!!

ボドウェルハイスクールでの最初の一学期は3ヶ月ほどありましたが、過ぎてみれば本当にあっという間の短さでした。

学校では、まず勉強のこと以上に、寮で全ての事を一人でこなし、カナダからも一人で帰国したので、英語力以外にも色々な力がついたと思います。寮生活の中では、親がやってくれていたことを自分でこなすという経験ができて、家族のありがたさに気づくことができたことも大きな収穫でした。カナダから帰国することで、成長を実感できました。

勉強の方は、英語を重点的にやりましたが、まだまだついていけない部分がたくさんあります。とは言え、本科目を取る前の英語なので、ここで躓いているわけにはいきません。小谷さんにアドバイスをもらっていた通り、友達ができれば、それだけ会話が増えますし、増えれば仲良くなれますし、もちろん楽しくなりますし、そうなっていけば英語力が伸びるでしょうし、分からないところは教え合いができたりしますので、まずは友達を作るということに力を入れたいと思っています。

次の学期では、私と仲が良い子のルームメイトが韓国人の新入生なのですが、日本人が好きだという事なので、絶対に仲良くなって沢山英語で会話したいです。そして私のルームメイトも日本人希望のロシア人になったので、友達になれるよう頑張ります。

日本で過ごせる夏は一ヶ月しかありません。
だけど宿題もないので勉強も少しだけしつつ、思う存分日本での夏休みを楽しみたいと思います。笑 寮生活で親のありがたみをかなり感じたので、親に甘えつつ、恩返しもしていきたいと思います。

大阪は少し遠いので、ピュアカナダさんにご挨拶に伺えなくて残念ですが、これからも引き続き、どうぞよろしくお願いします。
Minami

娘を応援するお母様からのメッセージはこちら
Minamiさんからのコメントはこちら

ピュアカナダへのお問合せ

ピュアカナダへのお問合せ

当体験談のプログラム・年齢・都市・学校

プログラムに関するお問い合わせはこちら

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP