高校留学 ノバスコシア州 Ryugoさん アクティビティに参加 高校留学 ノバスコシア州 Ryugoさん アクティビティに参加

Testimonials留学体験談

高校留学お母様からの感謝のお言葉

カナダ留学前は、原因不明の朝起きれない症状で不登校だったRyugo君。彼を全力で応援されたお父様とお母様、そしてその応援に答えるようにカナダでの最初の1か月を元気に乗り越えようとしているRyugo君。彼のお母様から頂いたお礼状です。

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
留学中の息子さんをもつお母さまからのメッセージ

高校留学 ノバスコシア州 Ryugoさん ホストファミリー宅での食事前高校留学 ノバスコシア州 Ryugoさん ホストファミリー宅での食事前

高校留学 ノバスコシア州 Ryugoさん 留学生の仲間と高校留学 ノバスコシア州 Ryugoさん 留学生の仲間と

ピュアカナダ留学センター様

いつもお世話になっております。Ryugoの母です。
息子の出発前、カウンセリングから出発準備、お手続きまで、事細かにありがとうございました。

Ryugoがカナダに旅立って1ヶ月が経過しました。
日本では、どうしても起きて学校に行けなかった息子ですが、カナダでは、ちゃんと朝起きて登校し、新しい生活を楽しんでいるようです。
授業はついていけているのかと聞くと、英語はわからないけどなんとかなると思うと相変わらすな応対でした。楽天的といいますか、、、その言葉の矛盾についてはここではつっこむのはやめておきます…。

ホストのお宅では、ホストマザーのジャネットさんは、陽気でユーモアのある方らしく、食事もおいしいみたいです。仲良くやっていけそうとのことで、とてもありがたいことです。
ホストブラザーとも仲良くなり、いろいろ情報を仕入れて、スムーズに留学生活がスタートできたようです。
学校では、日本通のカナダ人の友達もすぐできて、勉強を教えてもらう名目で家を行き来させてもらったりしているようです。留学生向けのスキーツアーも楽しかった様子。ホームシック?もなさそうです。

日本に比べると、カリキュラムもゆったりしていて、このままでは1年半で卒業できるかも、などど甘いことを言っていました。しっかり、英語プラスアルファを身につけないとだめだよとか、厳しめのことをつい言ってしまうのですが、日本でくすぶっていたことを思えば、現地に馴染んで元気にしているだけでもありがたいことではあります。行動することで見えてくるもの、導かれてくるものがあるのだなあと本当に思います。

カナダ人はみんな個性を大事にしているというのが第一印象だそうです。それぞれが好きなこと、強みをもっていてそれを認め合うようなそんな感じらしく、自分もなにか強みを見つけないとなんて話していました。
出発の間際まで、本当に留学は実現できるのか、彼は留学にいけるのか、、、どうなるかというスリリング(?)な日々も、今ではもう懐かしいくらいですし、出発を迎えられただけでなく、現地での最初の1か月も無事に過ごすことができており、予想を大きく上回るスタートダッシュに少し怖いくらいです。

カナダとのご縁をつないでいただいたピュアカナダ様、そして小谷さんには本当に感謝です!!
これからも、山あり谷ありだと思いますが、息子のこと、どうぞよろしくお願い致します。

Ryugoの母

Ryugo君本人からの卒業後の体験談はこちら

ピュアカナダよりのコメント

お母様

とてもありがたい御礼のメッセージ、ありがとうございます。
ご出発前は、バタバタの準備となりましたが、無事にご出発頂けて良かったです。また、現地での最初の1か月が順調に進んでいることは、弊社カナダオフィスのトモミからの報告でも聞いておりましたが、やはりご本人とご家族様からこのように報告を頂けるのは本当にうれしいです。

Ryugo君が初めてオフィスにお越し頂いた時、制服を着て、とても礼儀正しく、しっかり目を見て話してくれる青年だったので、ぜひ応援させて頂きたいと思いました。実際に、留学の準備中も、留学後1か月の今までも、「本当に不登校だったのかな?」と思うほど、とても元気なRyugo君ですので、今の調子で、ぜひとも「カナダの高校を卒業」というゴールまで辿り着いてほしいと思っています。

とは言え、まだ始まったばかりですので、山も谷もあると思います。その際には、Ryugo君本人の頑張りと共に、親御様の愛情、弊社、教育委員会、ホストファミリー全員で協力して応援して参りたいと思います。今後、Ryugo君から何らかの信号が八知られたときには、ぜひ我々にシェアして頂き、そして、全員で彼の成功への道しるべになっていきたいと思います。

今後とも、Ryugo君を全力で応援して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

ピュアカナダ留学センター一同

ピュアカナダへのお問合せ

ピュアカナダへのお問合せ

当体験談のプログラム・年齢・都市・学校

プログラムに関するお問い合わせはこちら

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP