ジュニア夏休み留学 バンクーバー Ryotaさん、Yumaさん ジュニア夏休み留学 バンクーバー Ryotaさん、Yumaさん

Testimonials留学体験談

大切なお子様二人のジュニアサマーキャンプ in バンクーバー

大切な2人のお子様のバンクーバージュニアサマーキャンプをお任せ頂きましたお母様からのお礼状のご紹介です。遠方にお住まいということもあり留学前から帰国されるまでお会いしておりませんが、たくさんお話させて頂き、とても楽しくサポートさせて頂きました。

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
息子の経験談とお礼

ピュアカナダ留学センター小谷様

お久し振りです。RyotaとYumaの母です。
この度は息子たちの留学のお手伝い、ありがとうございました。
あっという間に夏休みのバンクーバー留学も終わり、帰国したのもつかの間、水曜日から学校も始まりました。

Yumaの反応はイマイチ(?笑)なのか、めんどくさいから話したくないのか。(とはいえ、留学生活はとっても満喫してきたようで、反応は悪くありませんよ笑)きっとがっつり楽しんできたのだと思います。

Ryotaからの話では、8割から9割日本人だったらしいですが、レベル3(普通?)クラスに入り、周りは高校生ばかりだったようですが、授業もアクティビティも満喫できたようです。お兄さんお姉さんたちが、親切に接して下さったようです。
オーストラリアやイギリスで留学をしていた時よりも、SSLCでは授業らしい授業で一番良かった!とのこと。今まで色々と留学の経験してきましたが、カナダが一番よかったということでしたよ!!
学内には、九州、山梨、京都等々日本各地から来ている学生と知り合えて(お兄さんお姉さんたち)、色んな刺激も受けたようです。
中国だか韓国だかの学生は、尖閣諸島の事などを言ってきたらしいです。
教育の差ですね!

2人とも初めてのロッククライミングやトランポリン、ウォータースライダー(プール)もめっちゃ楽しかったようです。他国の学生や日本人でも年齢や出身地が違う子達に混じって過ごした夏は、彼らにとってどんなプラスになってるのかな~と楽しみです。

ホストファミリーさんにもとても良くしてもらったようです。
朝食もシリアルを勝手にどうぞ!ではなく、フレンチトーストや卵料理等も週に何回か出してくれたようです。美味しい時とそうでない時はあったようですがそりゃ文化も違いますし、育ってきた環境も違いますし、口に合わない経験もきっとプラスです。
夜は、毎日チキンだった!と言っていました。
食事はやはり日本が一番!!と二人とも言ってましたけど(笑)
洗濯も洗濯かごに入れておくと洗濯してくださるというルールで頻繁に洗ってくれてありがたかったようです。
日本の良さ(生活・文化・人間性)やごはんの美味しさ、食事のバランス等を色々考えて親が作ってくれてる。って事をRyotaは少しは理解できたかな。と思います。親としては感じて来てほしかったポイントを感じて来てくれたようで嬉しい限りです。

Ryotaは帰って来てからは高校見学に行ったり(今日もです)、毎日バタバタです。さて彼の高校の選択にカナダやオーストラリアへ行った経験が影響してくるでしょうか?!それも楽しみです。
とにかく今は毎日忙しいですが、将来の事も家族で話し合って決めていきたいです。

留学の出発前の丁寧な案内や留学中のトモミさんからの声がけのお陰で、安心して息子たちの応援をすることができました。貴重な経験をありがとうございました。

Ryota、Yumaの母より

ピュアカナダよりのコメント

お母様

この度は嬉しいご連絡をありがとうございました。
お二人が帰国され元気にお過ごしのようですね。

Ryota君からも聞いていましたがお兄さんお姉さんが多かったようですね。でも楽しんで頂けたようでよかったです。日本各地の生徒さんと出会えて韓国や中国の子達とも出会えてお二人にとって本当にいい経験ですね。

今じゃなくても若い彼らにとって大きくなってから「素晴らしい経験をさせてもらえた」と感謝される日がきっと来ると思います。本当に素晴らしい経験ができていること、さすがに気づくにはまだ若すぎるのかな~(笑)

この度は弊社にお任せ頂きありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

ピュアカナダ留学センター一同

ピュアカナダへのお問合せ

ピュアカナダへのお問合せ

当体験談のプログラム・年齢・都市・学校

プログラムに関するお問い合わせはこちら

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP