語学留学 専門留学 大学留学 バンクーバー ビクトリア Asakoさん 語学留学 専門留学 大学留学 バンクーバー ビクトリア Asakoさん

Testimonials留学体験談

ビクトリア大学で中期ビジネス留学

カナダ留学中に出会われたご主人様と、ご成婚されましたAsakoさんを、ピュアカナダ一同心から祝福いたします。

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
留学後のお話

大学留学 ビクトリア 仲間達との楽しい時間 Asakoさん大学留学 ビクトリア 仲間達との楽しい時間 Asakoさん

大学留学 ビクトリア大学のビジネスプログラムを終了 Asakoさん大学留学 ビクトリア大学のビジネスプログラムを終了 Asakoさん

 

エピソード1

Asakoさんは、誰1人知り合いのないまま、1人でカナダ留学に挑戦されました。
そして留学先でMizuhoさんという女性に会われました。
お互いに【ただ一言の日本語を話すことなく、自然に2人で英語のみで会話】をされていたそうです。彼女達の意識の高さが伺えますね。

ある日、何気なく【留学センター】の話しになったとき、【私はピュアカナダから来てるのよ】と英語で話すと、【えっ、私もよ】と英語で返って来たそうです。
でも同じピュアカナダを通してカナダ留学をし、そしてカナダで出会われたのでした。

2人は急速に仲良くなり、多くの時間を一緒に過ごしたそうです。
お互いに帰国の日程が近くなり、【いよいよ、明日で最後だから、せっかくだから日本語で会話してみよっか?】ということになったそうです。
知り合って長い時間が経つのに、お互いに日本語を話すのは初めて。
お互いに【すごーーーく緊張した】そうです(笑)

お2人とも、すごくきれいな女性なのですが、実はAsakoさんは大阪の方、Mizuhoさんは九州の宮崎の方でした。お互いに流暢な英語を話されるのですが、日本語は【関西弁】と【九州弁】で、お互いに笑っちゃったそうです(笑)

一切日本語を話さず、多くの仲間との時間を過ごされたお2人だからこそ、とても面白いエピソードですね。帰国後、二人揃って事務所に遊びに来てくださいました。本当に素敵なお2人との時間に、メロメロでした!

写真はそのときの写真。中央がメロメロの弊社代表小谷です・・・(恥)
ちなみにお2人とも、帰国時のTOEICスコアは、仲良く880点でした!

エピソード2

Asakoさんとは、留学開始の時点で【明確な目標を持ちましょう】とお話をしていました。そしてカウンセリングのときに決めたのが【留学を終えるとき、ビクトリア大学のCertificateプログラムをしっかり修了すること】、【インターンシップを完了すること】、そして【TOEIC900点を、絶対に絶対に取ります】と約束しました。

Asakoさんが帰国され、Mizuhoさんと一緒に事務所に遊びに来てくださって、TOEIC880点だったことを伺い、【すっごく英語力が伸びたんですね】なんて話していました。
実は、すっかり【TOEIC900点の約束】を忘れていました。。。

それから約1年後、Asakoさんからメールが入りました。
【小谷さん、やっと約束を果たせました】とのこと。
1年間、お仕事をしながらも英語の勉強を続けられ、とうとう900点に到達されたという知らせでした。
すごい情熱と根性と責任感です。
【TOEIC900点に到達できなくて、小谷さんに本当に申し訳なくって・・・】とおっしゃって下さいました。本当、頭が下がる思いです。

帰国後も、常に上を目指して頑張っておられるAsakoさんの姿勢、人柄で、日本でもご活躍されています。

エピソード3

彼女から久しぶりに連絡が入りました。
ご結婚されるというご報告をいただきました。
本当に嬉しいお知らせで、すぐにご返事を出したのですが、メールの返信も、ご実家へのお手紙も(現住所が分からないので)、どうしても届かなくて、連絡が取れなかったのですが、今年の年賀状で【お式を挙げられた報告】をいただき、嬉しくなりました。

カナダ留学中に知り合われた方だったとのこと。
どうぞ末永くお幸せに。
ピュアカナダスタッフ一同、心よりお祝い申し上げます!

ピュアカナダへのお問合せ

ピュアカナダへのお問合せ

当体験談のプログラム・年齢・都市・学校

プログラムに関するお問い合わせはこちら

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP