語学留学 インターンシップ トロント Yukiさん 語学留学 インターンシップ トロント Yukiさん

Testimonials留学体験談

”一生の宝物”になったトロント長期留学

トロントで人生初の海外留学を過ごされたYukiさん。遠方にお住まいのため、直接お会いすることができなかった彼ですが、素晴らしい語学留学+インターンシップを実現して頂けたとのお礼状をご紹介致します。

カナダ留学ならピュアカナダ

カナダ留学をサポート

0120-391210
帰国報告

ピュアカナダ留学センターの皆様

こんにちは、Yukiです。
先週の土曜日無事トロントから帰国しました。

まずはお礼を言わせて下さい。出発前から帰国まで、本当に何から何までお世話になりありがとうございました。右も左も分からない状況から、手取り足取り教えてもらいましたし、でも、振り返れば「自分でやらなきゃいけないこと」は、「しっかり自分でやりなさい」と背中を押してもらっていて、今となってはすごくありがたいです。

ほぼ1年間はじめての海外留学でしたが、ILACが世界中から生徒が集まっているという環境なだけあって、色々な人と出会い(本当に世界中の仲間達と)、楽しい人々、アホな人々、大好きな連中、あまり関わりたくない感じの人、色々いましたが、全てが新鮮で、あらゆる出会いが今となっては懐かしいです。

またあちらで得られた経験というものは一生の宝物になりそうです。語学学校での経験だけでなく、放課後に友達と遊びに行っている時のこと、アクティビティでのこと、ホームステイ先でのこと、インターンシップ先でのこと、どれをとっても、宝物ですね~

楽なことばかりではなく、最初の頃は、英語ができないことや、生活習慣、文化の部分などでとても苦労しました。クラスメートが話していること、ホストファミリーが話していることなど、英語が理解できないことも多々ありましたし、自分がいいたいことを伝えられないもどかしさにも苦労しました。

でも、優しくて、包み込んでくれる仲間達や先生のおかげで、苦労の時間も乗り越えることができましたし、徐々にコミュニケーションが取れるようになり、自分の成長を実感できるようになりました。

英語でコミュニケーションが取れるようになると、たくさん話せるし、異文化のことも体験でき、「この仲間達と、もっともっと話せるようになりたい」と、純粋な学習意欲にも繋がっていったように思います。(僕が学習意欲なんて言葉を使う日が来るなんて!笑)

1年間のカナダ生活で得た出会い、体験、学びなどを、これからの日本での生活に活かしていきたいと思います。それと、世界中の仲間達とは、これからもSNSを通じて繋がっていけそうなので、それが楽しみです。まだカナダにいる仲間と、それぞれの母国に帰った仲間がいますが、彼らといつか再会したいと話していて、それがカナダなのか、日本なのか、他の国なのか、、、でも、ブラジルでも、韓国でも、イタリアでも、どこへだって飛んでいきたいと思っています。

これから復学し就職活動も始まるのでなかなか忙しくなりますが、自分なりに精一杯頑張るつもりです。 

ピュアカナダさんには最初から最後まで直接顔をあわせることなく終わってしまいましたが、インターンシップのためのワークパーミットの件で大使館ともめた際など大変お世話になりました。 大阪に行く際にはぜひオフィスの方にお邪魔させていただきたい、と考えております。

それでは本当にありがとうございました。
Yuki

ピュアカナダへのお問合せ

ピュアカナダへのお問合せ

当体験談のプログラム・年齢・都市・学校

プログラムに関するお問い合わせはこちら

フェイスブックのページ
インスタグラムのページ
TOP